マルクス経済学者「過度な商品化をやめろ」主流派経済学者「商品化なしに生産の動機は生まれない」

1 : 2021/06/07(月) 02:06:23.17 ID:yQdlfMEQ0
どちらも正しそうなんやがどう釣り合いを取ればいいと思う?
2 : 2021/06/07(月) 02:07:16.41 ID:vEBnsIZ+0
プロテイン
3 : 2021/06/07(月) 02:07:43.20 ID:jNdy5zPVa
アウフヘーベンを探れ
11 : 2021/06/07(月) 02:13:49.52 ID:eM4dIBXy0
>>3
藤井先生お疲れ様です
4 : 2021/06/07(月) 02:07:52.69 ID:yQdlfMEQ0
あらゆるものが独占的所有・商品化されれば貨幣を持たない人は必要なのに排除されるということが起こる
一方で独占的所有・商品化がされなければ生産・イノベーションの動機が起こらない
5 : 2021/06/07(月) 02:08:45.71 ID:yQdlfMEQ0
独り占めできないならやる意味ないじゃんという考えは間違ってるとは言えるものの大半の人間がそういう考えであってそれを間違ってるとは押し付けられない
6 : 2021/06/07(月) 02:08:47.48 ID:WzVoOv620
だから革新を行えと何度も
9 : 2021/06/07(月) 02:13:08.74 ID:yQdlfMEQ0
>>6
その革新の動機が独占的所有と商品化なのが問題なんや
誰もがアクセスできる富の供給にも革新を起こそうとすればそれに先行して商品化が起こってアクセス制限がかかる
7 : 2021/06/07(月) 02:09:12.97 ID:A+1PiZuT0
限定的にすればええんちゃうか、ようわからんけど
12 : 2021/06/07(月) 02:15:02.96 ID:yQdlfMEQ0
>>7
限定すればいいとは分かっていても一方でさらに豊かになるためには更なる革新が必要だから動機を生み出すためもっと商品化しようとする運動がどんどん強化されてるんや
8 : 2021/06/07(月) 02:11:02.51 ID:WdzJs+zFF
マ、マ、マ、マ、まるけい!?www
10 : 2021/06/07(月) 02:13:30.41 ID:h4yvRVHp0
独占は資本主義国でも否定されてる
独占禁止法はまとまな大抵の国にあるんやで
14 : 2021/06/07(月) 02:16:01.65 ID:yQdlfMEQ0
>>10
ここでいう独占は所有における排他的・独占的性格を強調するための形容詞程度の意味や
市場独占のことではない
25 : 2021/06/07(月) 02:19:43.47 ID:h4yvRVHp0
>>14
ああ、所有の独占と言う意味ね
マルクス経済的な言葉って聞きなれないから勘違いしたわ
13 : 2021/06/07(月) 02:15:55.90 ID:e09elQ0+0
マルクスを騙る変な思想書じゃなくてちゃんと元の本を読んだ方がええよ
あと時代背景も
19 : 2021/06/07(月) 02:17:36.93 ID:yQdlfMEQ0
>>13
マルクス本人が薪泥棒という罪の発生に先行して共有地の所有・便益の商品化が発生し社会の富にアクセス制限がかかっていることを新聞記事にしたところからマルクスの経済研究はスタートしてるんやが
21 : 2021/06/07(月) 02:18:06.03 ID:fjPQ4/kq0
>>13
資本論読んだことあるん?
政治経済の大学講師の人がほんまに大変やからオススメしないって言ってたで
15 : 2021/06/07(月) 02:16:20.24 ID:bkAcG6P70
「過度な」はどう定義されるんや
22 : 2021/06/07(月) 02:18:50.17 ID:yQdlfMEQ0
>>15
本来その富へのアクセスに制限をかけてはいけないような富が商品化されることで貨幣を持たない人々がアクセス不能になりまともな生活が成り立たなくなることや
29 : 2021/06/07(月) 02:22:10.49 ID:XMMNV8b4d
>>22
具体例は?
37 : 2021/06/07(月) 02:25:31.36 ID:yQdlfMEQ0
>>29
空気とか水とか生活必需品とかエネルギーとかまともに生活する上で必要なものがあるやろ
30 : 2021/06/07(月) 02:22:33.30 ID:bkAcG6P70
>>22
本来その富へのアクセスに制限をかけてはいけないような富、とは?
抽象的概念すぎてそれを全てのものに適用できないのは明らか
33 : 2021/06/07(月) 02:24:00.37 ID:CFfOLuxia
>>30
空気とかちゃうか
41 : 2021/06/07(月) 02:28:44.15 ID:bkAcG6P70
>>33
空気は現代の価値観に基けば疑いようがなくそのとおり
ただし空気汚染が進んで工業処理しないと呼吸用の空気に適さない世界を考えると成り立つのかがわからないように、社会通念によって変化し得るものや
16 : 2021/06/07(月) 02:16:33.77 ID:cnsFyqbtd
自由に経営させて最終的に国が利潤を分配すればいいじゃん
26 : 2021/06/07(月) 02:20:41.75 ID:yQdlfMEQ0
>>16
それはそれでそもそもの生産やイノベーションの動機が起こらないんや
17 : 2021/06/07(月) 02:16:50.64 ID:5wug4lGr0
どうせコントロールなんて出来んやん
18 : 2021/06/07(月) 02:17:29.05 ID:bkAcG6P70
「過度な」の匙加減次第で両立するだろ
20 : 2021/06/07(月) 02:17:48.20 ID:dTKGk4mL0
過度なってなんやねん
それでそれはだれが監視すんねん
23 : 2021/06/07(月) 02:18:51.46 ID:eP33UBmS0
手を掛けずに十分な生産がなされるようになったらどうかな
28 : 2021/06/07(月) 02:21:55.67 ID:yQdlfMEQ0
>>23
それは相当遠い未来になりそうやがそれまでどうするんや
31 : 2021/06/07(月) 02:23:04.09 ID:eP33UBmS0
>>28
誤魔化し誤魔化し「正しくない」状態でも技術だけは損なわれないよう保つくらいしか思いつかんな
34 : 2021/06/07(月) 02:24:30.33 ID:Y+5GugMS0
>>28
お前はなぜこの時間のなんJで経済学をガチろうと思った?
ゴミしかおらんぞこの空間は
24 : 2021/06/07(月) 02:19:15.36 ID:PSNDUVUk0
人に話するときは簡単に話せ
商品化ってなんだ
価格をつけて通貨を得るためのモノにするってことか?
32 : 2021/06/07(月) 02:23:50.49 ID:yQdlfMEQ0
>>24
まあそういうことや
さらにその際には商品の売り手にとってその富は売却までは所有され他の人はアクセスできなくなるわけや
36 : 2021/06/07(月) 02:25:11.76 ID:PSNDUVUk0
>>32
モノは無からは発生せんやろ
対価なしにどうやって生産されるねん
39 : 2021/06/07(月) 02:27:16.75 ID:Z5SM+q+i0
>>36
簡単なことや
自然とか
27 : 2021/06/07(月) 02:20:41.88 ID:rPvlkfLr0
経済学部卒やけどマル経とか一切やらんかったな
ケインズばっかやったわ
35 : 2021/06/07(月) 02:24:34.44 ID:sBUwILRR0
商品にせんかったらどないするんや
物々交換でもするんか
40 : 2021/06/07(月) 02:28:01.57 ID:yQdlfMEQ0
>>35
商品化するとアクセス制限されたり人々の欲求充足ではなく資本増殖を目的として濫用されたりするからそれは防ぎたいんや
でも商品化しないことにはせいぜい共有地の維持程度の管理くらいしかなされず生産の効率化やイノベーションの動機が生まれないんや
どうするんや
38 : 2021/06/07(月) 02:25:58.58 ID:bkAcG6P70
両方の理論は正しくて時代に応じた社会的通念によってそれぞれの範囲は変わるから、個別事例はその時の立法又は裁判によって判断される、ではいかんのか
ゼロか10かで議論するのは馬鹿か詐欺師のやり方や
43 : 2021/06/07(月) 02:30:33.88 ID:yQdlfMEQ0
>>38
その判断基準の釣り合いがとれた統一的な基礎がほしいんや
42 : 2021/06/07(月) 02:30:09.73 ID:wBP858uR0
過度なというけど生活に必要な物資は地域によって違うし
必要だからといって無制限にアクセスできる状態にしとくと枯渇したり質が悪化しまくる

コメント

タイトルとURLをコピーしました